2006年08月10日

コンニャク定食

060729-003300.jpg


 8月7日だった。「実はコンニャク定食を食べませんか?というメールを書きかけているのだけれど....モバQ」「そのメール頂戴!揺れるハート」いずれ食べるのだろうなぁと思っていたし、急がなくても良いと思ってもいた。でもご両親も安心されるかなぁということも考え、メールを送った。

そのメールには返事の方法が指定されていた。
●の場合、鼻をつまむ
×の場合、耳を引っ張る




 花火を見終わって、私たちは駅で列車の時間を待っていた地下鉄。「じゃぁ、コンニャク定食の返事するね」と言ってユカリンは私の耳を優しく引っ張った。「本当なの?本当にいいの?目」「うんわーい(嬉しい顔)」「●の場合は鼻をつまむんだよもうやだ〜(悲しい顔)」携帯のメールを再度確認してユカリン「あ〜、間違ったぁちっ(怒った顔)」本当に勘違いしたようだった。「いいよ。何度でも出すから。。。黒ハート

 8月10日。「そろそろコンニャク定食食べない?」「遅くとも年内にはきちんとしたいと思っているよ」「来年の誕生日が限度だね。」

追記:バカップルの条件に「隣にいるのにメールで愛を語り合う。」を追加します(笑)。「糸こんにゃくで輪を作ると本当のコンニャク指輪?」と言ったら「シラーっ」としてしまった(笑)。
posted by miotan at 23:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
煮込みコンニャクではなくて、煮なしコンニャクでしょ??おいしいと思うけどな〜一緒に食べたら尚おいしい)^o^(
Posted by ユカリン at 2006年08月12日 18:46
注を書かないと読者さまにわかんないかも。
私たちは脳みそが溶けているので、「み」と「に」の区別がつきません。すぐに耳の後ろが赤く染まります。
ユカリン、ちゃんとコンニャクのフルコースを食べたいなぁと思っています。耳の後ろが赤くなってきた(笑)。
Posted by miotan at 2006年08月12日 19:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。